京丹後市やさか老人保健施設「ふくじゅ」は、医療やリハビリ等を行い、在宅への復帰をめざしてさまざまな支援を行っています。ご相談・見学を随時受付中です、お気軽にお電話・お越しください。

生活とリハビリ研究所の三好春樹さんに講演をしていただきました。

2005年11月22日

近年、隣の町に三好春樹さんが毎年講演に来られています。

 

もう少し足を伸ばしてもらえば施設はすぐそこなのにと思っていました。

思い切って相談すると隣町の講演会前日にナイトセミナーとして弥栄まで来てもらえる事になりました。

2005年11月22日 (火)

当日は雨天にもかかわらず、遠方からの参加者も含め、会場は約270名の参加者で盛り上がりました。

オムツにしない事こそ尊厳を守るケアと題して排泄ケアの深みを話していただきました。

わたしたちにとっては、①大多数の参加の企画をさせていただいたこと、②同じ研修を3分の2以上の多くの職員が聴くことができたこと、③みんなでカバーしあえて無事に終了したこと、④講演会終了後の懇親会で三好さんの人柄に触れることができたことなど多くの収穫がありました。

研修終了後、三好春樹氏監修『実用介護辞典』(講談社刊)を購入しました。排泄ケアの箇所を開くとなんと三好さんの声が聞こえてきそうな文章でした。

 

日々、学んだことを活かせるよう、頑張っていきたいです。

 

研修委員

関連記事を読む

第1回ふくじゅ内活動報告会を開催しました!
「きこえと補聴器の話」の研修を受けました。
「事例から学ぶ管理職のための事故対応セミナー」の第2弾
2F 一般棟 喫茶