京丹後市やさか老人保健施設「ふくじゅ」は、医療やリハビリ等を行い、在宅への復帰をめざしてさまざまな支援を行っています。ご相談・見学を随時受付中です、お気軽にお電話・お越しください。

職業人インタビューがありました

2018年06月13日

6月13日(水)10:40~12:00

峰山高等学校弥栄分校 家政科 1年生が職業人インタビューに来られました。

1、講義

・福祉施設で働く人に求められるもの

・福祉専門職の種類と内容(資格)

・福祉現場から高校生に望むことについてお話ししました。

その中で、福祉職や医療職について興味があるか聞いたところ、次の通りでした。

福祉職に興味がある方・・・なし

医療職に興味がある方・・・1名

 

2、利用者との交流

生徒からの職業や趣味などの質問に、笑顔で答えられたり、中には「思い出して涙が出るわ」と機織りをしていた時のことをお話ししていただく方もありました。

 

3、職業人インタビュー

理学療法士、作業療法士、看護師、介護福祉士、管理栄養士、薬剤師、支援相談員、事務職について

それぞれにインタビューを受けました。

答える職員も緊張した時間でしたが、初心を思い出す機会となりました。

関連記事を読む

消費税増税に伴う料金変更説明会を行いました。
ふくじゅ職員互助会 懇親会
お花見
夏野菜で作ろう!