京丹後市やさか老人保健施設「ふくじゅ」は、医療やリハビリ等を行い、在宅への復帰をめざしてさまざまな支援を行っています。ご相談・見学を随時受付中です、お気軽にお電話・お越しください。

紙芝居「ぶんぶく茶釜」 手作りです!(通所リハビリ)

2019年03月21日

平成31年3月14日(木)に通所リハビリのレクリエーションにて、利用者による手作りの紙芝居「ぶんぶく茶釜」の鑑賞会を行いました。紙芝居もケースもお手製で、なんとなくほっこりするような紙芝居ができあがりました。製作者が読まれるのを当日のご利用者や職員に聞かせていただきました。

さー、紙芝居の始まりです。

 

 

 

 

 

「私たちが、二人で紙芝居とケースを作りました。皆さんに楽しんいただけたようでとても嬉しいです。

次の作品の制作に取りかかりたいと思案中です。楽しみにしていて下さい。」

 

ご利用者も職員も、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。

次も期待しています!

 

 

 

関連記事を読む

弥栄中学校2年生が職場体験学習に来られました。
お花見
お腹いっぱい、楽しみました 寿司バイキング
転倒予防と、楽に車いすをキャスターアップ介助する勉強会を開催