京丹後市やさか老人保健施設「ふくじゅ」は、医療やリハビリ等を行い、在宅への復帰をめざしてさまざまな支援を行っています。ご相談・見学を随時受付中です、お気軽にお電話・お越しください。

峰山中学校2年生が職場体験学習に来られました。

2019年09月27日

9月26日(木)、27日(金)9:00~15:30

峰山中学校 2年生 12名が職場体験学習に来られました。

1日目

・当日の朝食の試食

粥、ゼリー粥、卵とじの普通食、刻み食、ミキサー食を試食しました。

形態が違うだけで、味が違う気がしました。噛まなくても食べれてしまう。見た目でずいぶん食欲も変わると思います。と率直な感想です。

実際にとろみ剤を使用し、自分でとろみをつけてもらって、触感も感じてもらいました。

・レクリエーション

15分間ほど学生が考えてこられたレクリエーションを一緒に行いました。

踊り、ゲームなど、一所懸命に考えて披露している姿に、利用者から、「がんばれ!」や「ありがとう」などの応援が聞こえてきました。

 

・一日体験

喫茶、体操、食事の準備や配膳、会話、余暇活動など体験していただきました。いつもより利用者も笑顔であふれ、あちこちで笑い声が聞かれました。

 

2日目

・車いす体験

実際に車いすにのり、乗車体験と介助体験をしながら外周をあるきました。

段差や地面の凸凹が怖かった、スピードがわからなかった、同じ姿勢で座っていると体が痛くならないかなと感じたなど感想もありました。自分で実際に自操体験もし、駆動の難しさも感じておられました。

・レクリエーション

昨日に引き続き、15分間考えてきてもらったレクリエーションを披露していただきました。

・一日体験

2日目は天候もよく、外を散歩したり、園芸も一緒に行いました。一緒にナンプレや、オセロをしたり、中には女性のご利用者に囲まれて質問をたくさん受けている男子学生の姿もありました。

リクエストで峰中よさこいを3フロア各階で披露していただきました。汗だくでしたが、最後まで頑張っている姿に、大きな拍手がわきおこりました。

「また来てよ!」と手を振って見送られていました。

今回の職場体験学習を通して、福祉に興味をもってもらい、「ありがとう」のあふれるコミュニケーションに、やりがいを感じてもらえるとうれしく思います。

 

 

 

 

関連記事を読む

この花の名前ご存知ですか?
消費税増税に伴う料金変更説明会を行いました。
ふくじゅ2階節分行事
本年もよろしくお願いいたします