京丹後市やさか老人保健施設「ふくじゅ」は、医療やリハビリ等を行い、在宅への復帰をめざしてさまざまな支援を行っています。ご相談・見学を随時受付中です、お気軽にお電話・お越しください。

生活の様子

2021年09月28日

デイケアでは、感染対策もおこないながら、囲碁を楽しまれたり、運動器具を使用し、リハビリにも取り組まれています。塗り絵やナンプレ、裁縫など、ご希望に合わせて提供しています。

 

2階では、感染対策でふくじゅまつりが開催できなかったので、2階フロアで「縁日」としてたこ焼き、焼きそば、ベビーカステラ、千本引きを催しものとして企画しました。調理もご利用者、職員一緒に行い、全員で楽しみ、盛り上がりました。

3階では、季節にあわせて、おはぎ作りをしました。つくる人の習慣で大きさなどまちまちでしたが、周りの方と一緒に見比べながら、たくさんのおはぎが出来あがりました。できたてのおはぎは、とてもおいしかったです。

関連記事を読む

吐物処理方法について研修を行いました
弥栄分校1年生が職業インタビューに来られました。
褥瘡とポジショニングについて、職員で考えました
弥栄中学校2年生が職場体験学習に来られました。