京丹後市やさか老人保健施設「ふくじゅ」は、医療やリハビリ等を行い、在宅への復帰をめざしてさまざまな支援を行っています。ご相談・見学を随時受付中です、お気軽にお電話・お越しください。

3月行事お好み焼き作り(2階)

2019年03月31日

2階では、3月31日(日)に、行事としてお好み焼きをしました。以前から料理がしたいというご利用者がおられ、朝から楽しみにされていました。お好み焼きの材料である、キャベツ3つを見て、「これ全部切る?」と驚かれていましたが、包丁を握ると、真剣に切り始められました。また、「最近料理してへんからな~」と不安そうにつぶやかれていましたが、実際は手慣れた手つきで上手に切っておられ、職員は横から眺めるだけで、出番はありませんでした。

午前中は野菜切りをし、下ごしらえをしました

お昼からは、いよいよお好み焼き作りの始まりです♪♪

 

できたてのお好み焼きを食べ、美味しい!また食べたい!また作って~な♪♪と沢山の笑顔と喜ぶ声を聞かせていただきました。また行事にて、手作りおやつを作りたいと思います。

関連記事を読む

2F 一般棟 喫茶
手の平介助 第二弾研修を行いました。
お腹いっぱい、楽しみました 寿司バイキング
さわやか気分でティータイム inテラス(通所リハビリ)